トップ > 脂肪肝の改善方法 > 脂肪肝を改善するハーブティーの効果

お酒をやめずに脂肪肝を改善するには

脂肪肝を治したいけれど、禁酒がなかなかできないという方もいると思います。 数ヶ月禁酒するのが理想ですが、どうしてもお酒をやめられない方のために、 以下の方法を紹介します。

デメカル
脂肪肝の方は常に肝機能の数値をチェックしましょう。自宅でできる血液検査が便利です。

脂肪肝を改善するハーブティーの効果

ハーブティーを健康のために飲む人が多くなってきました。日本でも、最近ハーブティーが健康に良いお茶として流行ってきましたが、欧米では、日本よりも大分以前から、身体、特に肝臓に良いお茶として愛用されてきました。そのため、当然のように脂肪肝の予防、改善のためにハーブティーが取り入れられています。ハーブが肝臓の作用、特に肝臓自体を保護したり解毒の働きを助けるということは、1966年のラットによる研究で明らかにされました。また、コレステロールの増加を抑制する働きもあり、生活習慣病予防の効果的なお茶として、ハーブティーは薬に取って代わるほど一般人の中に浸透してきています。

さらにハーブティーには、ダメージを受けた肝細胞を再生させるという事実も証明されました。これは、ハーブの抗酸化作用によると言われ、体内の免疫力も高めるとされています。新陳代謝も良くなり、肝臓に限らず、身体全体の細胞、組織が活性化します。

欧米では食生活の影響で肥満が多く、内臓脂肪の比率も高いため、脂肪肝を改善するための対処法についても様々に研究されてきました。皮下脂肪に比べ、脂肪肝などの内臓脂肪はなかなか取り除きにくいものですが、ハーブは肝臓に直接働きかけて脂肪の代謝を促進させ、さらに解毒作用も加速させつつ、肝臓自体も保護する働きがあるため、脂肪肝の改善に効果のあるものとして最近ますます注目を集めています。

脂肪肝の改善方法
脂肪肝の改善方法の紹介です。

前の記事 | 次の記事

関連記事