トップ > 脂肪肝の改善方法 > 肝臓サプリメントはしじみ習慣

肝臓サプリメントはしじみ習慣

昔からお酒を飲んだ後にはしじみ汁を飲むと良いと言われてきました。これはしじみに含まれる成分が肝臓の働きを良くするのではないかと考えられていたためです。実際にお酒を飲んだ次の日の朝などにしじみ汁を飲むと、飲まない時に比べて二日酔いなどの辛さが違ってくるといいます。つまり体験談としては結構昔から言われてきていたことでした。

ところが、実際にこのしじみに含まれる成分の何がどう良いのかということが最近まで科学的にはっきりとわかってはいなかったのです。そして、そんな分からなかったしじみの良さを研究の結果明らかにしたのが自然食研です。自然食研はその研究を基にしじみ習慣という食品を作り出しました。これによってしじみの体に良い成分を手軽に摂取できるようになったのです。

自然食研のしじみ習慣は原材料であるしじみの選別にもとても気を使っています。しじみと言えば黒い貝というイメージがあるかもしれませんが、自然食研のしじみ習慣の原材料となっているのは黄金しじみと呼ばれる黄金色をした貝になっています。川底の砂地が綺麗な場所でないとこのような黄金色にはならないと言われており、その品質の高さが伺えると思います。

このように厳選したしじみを煮出し、そのエキスを粉末状にしてカプセルに詰めたのが自然食研のしじみ習慣です。ですから、普通のサプリメントのように科学的な抽出方法に頼ったものではないので自然なまましじみの栄養を摂取することができるようになっています。ここが他のサプリメントと自然食研のしじみ習慣が違う大きな点でしょう。

実際、このしじみ習慣を飲み続けていくと、毎朝、頭がすっきりしていく感じです。わたしもγGTPやGOT,GRTなどの数値が高めだったのですが、安定してきています。お酒をまったく飲まないというのは難しいですから、せめてしじみサプリなどで肝臓にやさしくしてあげています。

脂肪肝の改善方法
脂肪肝の改善方法の紹介です。

前の記事 | 

関連記事